HOME  一般社団法人 建築よろず相談支援機構 パートナーシップのご案内  sitemap  お問合わせ
一般社団法人 建築よろず相談支援機構

よろずパートナーシップのご案内

当機構では、会員建築士のネットワークにより、下記の業務・サービスを提供しています。


┃ ネットワークシステム

お住いの地域と離れた場所での建築・リフォーム・調査など

┃ フォローアップシステム

業務中断時等のフォローアップシステム

┃ セカンドオピニオン

会員建築士から参考意見を聞くことができます


(注)
 ネットワークシステムにお申込みの場合はフォローアップシステムもセットでご利用になれます。フォローアップシステム単体のご利用も可能です。

ネットワークシステムとは?

 A.現在は転勤で東京に住んでいるが、大阪の実家に戻る前に実家の建替えをしたい。
 B.離れた場所の建築資産を改修したいが、遠方なので設計や工事が不安である。

 このように、発注者のお住いと現地が離れている場合には、建築計画や設計の打合せ、工事状況の確認など、遠方であるが故の問題が生じます。
当機構の会員同士のネットワークにより、そのような問題が解決します。

例えば上記AやBのケースでは、会員が次のような役割で業務を推進します。
 ・設計や工事監理報告は東京の会員が行います。
 ・現地調査や工事監理は大阪の会員が行います。
 ・会員間で情報を共有し、発注者に対応します。


フォローアップシステムとは?

設計や調査業務を依頼する際、相手方が個人事務所の場合では、途中で事故やトラブルが生じた場合に、業務が中断してしまうのでは?という不安を抱える方もいらっしゃいます。
当機構の会員同士のネットワークにより、そのような問題が解決します。

 例えば、設計監理業務を受注した会員が、交通事故で入院することになった場合、・フォローアップ会員が業務を引き継いで中断を防ぐことができます。

セカンドオピニオンとは?

本来、建築設計事務所の業務は依頼者との信頼関係の中で進行するものですが、人間同士ですから、例えばお互いの意見が合わずに関係がこじれてしまう、というような事があるかもしれません。セカンドオピニオンはそのような事態を回避、あるいは修復する目的でお使いいただけます。
他の会員建築士からセカンドオピニオンを聞く事で、お互いが冷静になって物事を見つめなおす事につながれば幸いです。

よろずパートナーシップ会員について

当機構の会員は、機構の前身である「建築よろず相談」グループの1998年発足から長年に渡り、建築WEB相談や面接相談などのボランティア活動を続けてきました。その過程では、お互いの専門性や技術力を切磋琢磨しつつ、人間的な信頼関係も構築してきました。
上記の「ネットワークシステム」「フォローアップシステム」「セカンドオピニオン」は、そのような会員同士の信頼関係があってこそ成立する仕組みです。



ご依頼の流れ(新築の場合)
 

※ご依頼内容によって流れが変わることがありますので、実際の流れはお問い合わせ後の
  ご協議となります。

1. 事務局へのお問い合わせ。
2. お客様の地域や建物の場所、ご要望などをヒアリングさせていただき、対応可能な会員を
   選定します。
3. お客様の地域に近い会員を担当窓口としてお打合せを行います。
4. 設計監理等のご契約に進む場合は担当窓口が代表となって締結します。
5. 現地調査、官庁調査、工事監理等は担当窓口と連携して現地担当が行います。
6. 建築地でのお打合せやご視察時には現地担当が対応し、必要な場合は担当窓口も同行
   します。


費用について


各会員が通常の業務で行っている報酬体系が基準になります。住宅の新築設計監理業務の場合、会員の平均的な報酬額は工事費の10%です。(建築地が遠方の場合で担当窓口が現地に赴く必要がある場合は、交通費や出張費が付加されます。)
当システムは、会員が受注する業務について発注者のご不安やリスクを低減すること目的としています。機構経由だから通常より高くなるという訳ではありませんので「よろずネットワークシステム」を是非ご活用ください。
■■ contents ■■
 
   
   
■■ 一般社団法人 建築よろず相談支援機構 の出版物 ご案内 ■■

いい家づくりのQ&A100
著者:建築よろず相談解説委員
出版社:エクスナレッジ

書籍の詳細説明

家づくりの履歴アルバムMY HOME ALBUM
著者:建築よろず相談主宰おぎわらゆきお
出版社:エクスナレッジ
書籍の詳細説明

「家づくりの問答集」

出版社:理工図書 書籍の詳細説明
一般社団法人 建築よろず相談支援機構 事務局
TEL: 0422-24-8768
 sitemap  お問合わせ
当サイトの情報等の著作権は、一般社団法人 建築よろず相談支援機構 に帰属します。
〒181-0001 東京都三鷹市井の頭3丁目12番11号 
Copyright©2013  Architectural Yorozu Consultation. All Right Reserved