雅設計(一級建築士事務所)


830-0416 福岡県三潴郡大木町大字八町牟田37-1
Phone 0944-33-1002 、Fax 0944-32-1273
myb-@mx2.tiki.ne.jp 
HP  BLOG

会員紹介
 

 山口 雅克(やまぐち まさかつ)

・一級建築士「統括設計専攻建築士」「まちづくり専攻建築士」
・ヘリテージマネージャー(地域歴史文化遺産保全活用推進員)
・住宅省エネルギー技術者講習地域リーダー講習修了
・インテリアプランナー
・福岡県被災建築物応急危険度判定士
・福岡県耐震診断アドバイザー
 *建築関係以外の資格は普通自動車と自動二輪の運転免許のみ

 建築よろず相談について  
  学生時代のサッシ屋さん・鉄骨屋さんでのアルバイト、及びゼネコン、設計事務所勤務では多くの方に教えをいただき、どうにか一人前の建築設計者になることができました。50を過ぎて何か社会に恩返しをできたらな、お困りの方のお手伝いができたらな、と思ったときに出会ったのが「建築よろず相談」でした。
  25年間の設計活動の中で、一般の方の建築設計監理への関心と理解が薄いことに気がつきました。基本的なことを知らないが故に、家づくりで苦労されている方が多いことも分かりましたので、初代理事長の建築への思いに賛同しメンバーに加えてもらった次第です。

 1300を超える相談解説によりスキルアップもできましたし、地元県では住宅委員として多くの相談にも貢献することができました。欠陥や不信相談対応だけでなく、ここを訪問してくださった方々ガ、住みやすい家を手にすることができますよう、これからも続けて生きたいと思っています。
 建築について  
  使いやすく快適、?災害や非常時への対応、?維持管理とリニューアルのしやすさ、意匠やコストアップや景観への悪影響がなく華美に走らずバランスのとれたデザインそして環境にやさしくと、欲張りではありますが、これを忘れて建築やその周りを創ってはいけないと考えています。元来、自然の驚異から身を守るために必要としてきた住まいや施設ですから、自然の摂理に逆らわずに存在すべきでしょう。
  都会の商業地などであればしかたありませんが、軒を深くして日差しと上手く付き合いながら風通しを良くするなど、気候風土にあったものを創り続けていきたいですね。
「もっと素直に原点に帰って、創意工夫」を座右の銘として造り続けていきたいと思います。
 自分について  
  ・福岡県建築士会まちづくり委員会景観部会
・福岡県建築士事務所協会住宅委員会
・福岡県建築士事務所県南支部理事
 
 ・工藤邸(木造茅葺):福岡県建築文化賞受賞戸建住宅部門
 ・酒蔵とせせらぎ公園:福岡県建築文化賞受賞まちなみ部門
            国土交通省手づくり郷土賞
 ・雑誌掲載:植原邸(RC2F)、芳永邸(RC1F)5誌、
       ムーンライトチャム(クラブ)、石井外科クリニック(ログハウス)

 ・9~18,26~63歳 軟・硬式野球 マスターズ甲子園2回出場
 ・19~30歳 軽音楽のバンドに参加(ドラムス、リズムギター)
 ・ただ今、ピアノとEギターを練習中 (ーー;) なかなか上手くならず
 WORKS  
   


メンバーリストに戻る