販売会社・施工会社の契約後の相談調書(無料)建築士には守秘義務が有りますので安心して記載ください。
(この相談では写真提出が条件となっております。写真到着後に解説されますのでご注意ください。)
(先ず、下記項目を出来る限り正確に記載して下さい。
■■あなたのメールアドレスを入れて下さい:
 
(間違いが無いか確認下さいね。)
■■メールアドレスが間違う方が多く。再度、メールアドレスをご記入ください。
確認メールアドレス:
 

■■検索キーワードは何ですか?:

(サーチエンジンやリンク先、書名、検索キーワードなど具体的で記載ください。)


■■氏名:(フルネーム)
 

■■相談内容:
 


■■相談住所:
 
(市区r町村まで記載して下さい。地番は不要です。)

■■職業: (※印) 年齢:歳 (※印) 性別:男性女性

■■構造:  引渡し年月日はいつですか?:   

■■何階建て?: 階建て  延べ床面積:m2又は、坪 

■■工事請負金額(売買金額)はいくらですか?
万円 

■■設計監理料はいくらですか?
万円( 支払いの無い場合は 0 とご記入ください。)

■■様態:
  

施工者:
  


設計図面は何枚もらいましたか?:
 枚 

工事着工まで設計の打ち合わせは何回しましたか?:
回 


施工者名:
  

販売会社名:
(販売分譲業者、不動産業者) 


設計事務所名、設計者名:
  

相談内容を下記になるべく具体的に且、詳細にお書き下さい。又、半角カタカナや外字をご使用になりますと文字化け致しますので、ご注意ください。
相談内容(下記相談内容の書込みには固有名詞は避け、イニシャルで記載して下さい。

1:現象
(今、どのような状態なのか詳細にお書きください。)



2:業者、若しくは販売会社の上記現象の見解と対応は?
(業者からの見解をお聞きください。)



3:相談したいことを具体的に記入下さい。
(損害賠償金額等の相談は受付ません)



4.最後に誠にすいませんが、「建築よろず相談」のHPについて、ご感想・ご意見をもらえればと思います。
(今後の運営の参考にしたいと思います。)


●相談注意事項(重要)●
本HP(建築よろず相談のホームページ)の掲載範囲は本HP(建築よろず相談のホームページ)掲載の実例範囲ですので
ご確認してから、ご相談してください。
尚、解説が送られた後にHP掲載を取り下げることできません。掲載を同意している方だけ相談してください。
また、
掲載範囲の相談と解説内容並びに相談写真、お礼状の掲載・出版・著作権の権利は
全て運営事務局に帰属します。

以上、承諾の上、ご相談ください。